So-net無料ブログ作成

マイファーム徒然ーその4 季節花「カキツバタ」が咲く喜び。 [マイファーム雑感]

季節花「カキツバタ」への思い

昨日カキツバタが一花咲いているのを見つけた。昨年春までは「虎の尾」に圧倒されて花も咲かなかった。
昨秋、植え替えて現在地に移す。漸く今年の春花をつけた、6株中2株のみではあったが・・。移し替えて正解。花の終わりに、今までの不世話を帳消しにするつもりでお礼肥えをした。季節花なので春以外にも咲くという話も聞いたが半信半疑であった。春以外の季節に花を咲かせたのは初めて。感激!どの季節に咲くのだろうか?また楽しみが増えた。

花菖蒲、あやめと違う美しさ! 1本1本が自立する気高さと風にそよぐしなやかさを持つ。

IMG_0012.JPG



「インカのめざめ」が芽を出す喜び

Nさん、送って戴いた「インカのめざめ」、北海道との気温差に驚いて芽を出したらしい、を植えてみました。それがこれです!

IMG_0015.JPG

何故か分らないがとてもうれしい。種類の珍しさなのか、もらった人と同じ喜びー芽が出て、育つを感じるからか? 同じ年に連続で育てるなんていうことはめったにないと思うからか?

まずはご連絡。

関連:福島泰蔵大尉の実行力を訪ねて
nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

北海道のN

インカのめざめが目覚めたとのこと 1年に2度芽吹くとは食料増産の可能性などとは言いませんが面白そうですね。落花生が殻つきのままから芽を出すとは知りませんでした。殻を取り除いた状態での保管、植え付けと殻つきではどちらが良いのでしょうか。
札幌のH君に貴君のブログを知らせたところ「教えに来い」とのこと。いやはや
by 北海道のN (2011-11-18 06:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る